OUTDOOR GALLERY

みんなで、山思うプロジェクト
We’re Always Thinking of the Mountain

7/31/2020 〜 8/30/2020

山を思えば思い出す顔がある、あの山の小屋主、働く人たち。新型コロナウィルスの影響で、山のみんなが困っている。今、私たちにできることを。山好きの作家たちの作品をOUTDOOR GALLERYで展示&販売。その売上をプロジェクトに参加する山小屋に支援金として送ります。

07/19/2020


作品販売
山小屋支援を目的に、山好きの作家たちの作品をand wander OUTDOOR GALLERY with PAPERSKYにて展示・販売します。販売価格から、作品製作費、送料などの経費を除いた売上を、支援金としてプロジェクトに参加の山小屋へ送ります。


オリジナルグッズの販売
7月31日(金)〜8月6日(木)の期間限定で、「ジェリー鵜飼 × アンドワンダーハイキングクラブ」による山小屋支援グッズ、Tシャツと手ぬぐいの受注販売を行います。


参加作家

飯坂大
国内外を多く旅し、世界各地のトレイルを歩き、撮影。ネパールを横断する グレートヒマラヤトレイル を踏査する試み「GHT Project」を推進中。来たる山の日に、GHTの写真集を出版。展示期間中に先行発売予定。

落合恵
イラストレーター。「HIGASHI ALPS」代表。山と温泉を愛する登山会「岳泉会」所属。著書に「よくばり温泉マウンテン」(ピエブックス)

華雪
1975年、京都府生まれ。立命館大学文学部哲学科心理学専攻卒業。文字の成り立ちを綿密にリサーチし、現代の事象との交錯を漢字一文字として表現する作品づくりに取り組む。

ジェリー鵜飼
1971年生まれ。静岡県出身。イラストレーター、アートディレクター。主な仕事はアウトドアメーカーやファッションブランドのカタログや広告ディレクション、アートワークの提供。アートユニット「ウルトラヘビー」のメンバーとしても精力的に作品を生み出している。

ジュン・オソン
鎌倉市在住のイラストレーター。広告やアニメを中心に装丁や挿絵、グッズデザインなどジャンルを問わず幅広く活動中。

高野夕輝
北海道生まれ。畜産学を学ぶ。大阪を拠点に現代美術作品のファブリケイターとして活動した後、家具製作を行う。2012年北海道十勝に移住。現在は木彫を中心に活動。

丹野篤史
1974年福岡生まれ。パンクバンドのギタリスト、テクノDJ/プロデューサー、即興演奏家を経て、現在は写真家。歴20年のサイクリストでもある。

成瀬洋平
1982年岐阜県生まれ、在住。森の中に自作した小屋で山やクライミングをモチーフに制作活動を行う。日本山岳ガイド協会公認スポーツクライミングインストラクター。

野川かさね
山や自然をテーマとした作品を発表する。写真集に「ABOVE BELLOW」「with the mountain」、著書に「山と写真」(実業之日本社)、共著に「山小屋の灯」(山と渓谷社)など。


参加山小屋

朝日小屋、北沢峠こもれび山荘、金峰山小屋、黒百合ヒュッテ、しらびそ小屋、高見石小屋、八甲田山荘、槍ヶ岳山荘

(参加作家・山小屋は、五十音順)


みんなで、山思うプロジェクト
We’re Always Thinking of the Mountain

会期:2020年7月31日(金)〜8月30日(日)
場所:and wander OUTDOOR GALLERY with PAPERSKY
住所:東京都渋谷区元代々木町22-8 3F & 4F
tel:03-6407-8179
営業時間:12:00〜19:00

OUTDOOR GALLERY
and wanderとPAPERSKYのコラボレーションよる新たなスペースが、and wanderのショップ「MT.」の上層階にオープン。