Tokyo

Japanese Fika
日本茶伝道師 ブレケル・オスカル

“Fika(フィーカ)”とはスウェーデンの習慣で、家族や友人、職場の同僚とおやつをつまみながらコーヒーやお茶を飲むブレイクタイムのこと。いとうせいこうさんが亭主になって、お茶とお菓子とお花で客人を迎え、気ままにおしゃべりを楽しむ「Japanese Fika」。今回の客人は、「日本茶の魅力はたくさんあって何時間でもしゃべれる」というスウェーデン出身の日本茶伝道師、ブレケル・オスカルさんです。

>> ストーリーを読む