スノースケープモエレ7 -再生する風景 -

SNOWSCAPE MOERE(スノースケープ・モエレ)は、モエレ沼公園がグランドオープンした2005年の冬から毎年開催している冬のアートイベント。彫刻家イサム・ノグチのデザインしたアートパークであるモエレ公園は、冬にな […]

02/03/2012

SNOWSCAPE MOERE(スノースケープ・モエレ)は、モエレ沼公園がグランドオープンした2005年の冬から毎年開催している冬のアートイベント。彫刻家イサム・ノグチのデザインしたアートパークであるモエレ公園は、冬になると雪に覆われ、あらたな景観を生み出す。その美しい雪原を舞台として、毎年、アート、建築、音楽、ダンス、食など様々なジャンルが交錯するイベントを開催している。7回目を迎える今年は「再生する風景」をテーマに、9組の国内外のアーティストによる展示と、昨年開催して大人気だった冬の宿泊ワークショップ「ビバーク入門」、アートフォーラムなど3日間の会期中に様々なイベントを開催する。
EXHIBITION
雪の降る光景、雪のある生活。札幌という都市の持つ「雪のまち」という大きな特徴からインスピレーションを受けて制作された作品をモエレ沼公園の屋内外に展示。参加作家は、雪のある町で活躍する作家達と、雪になじみのない地域の作家達。それぞれに解釈し、制作した作品を発表する。
参加作家:熊澤桂子 / 澁谷俊彦 / ダム・ダン・ライ / 豊嶋秀樹 / 露口啓二+倉石信乃 /中村絵美 / 西田秀己 / 渡辺行夫 / Tim Veling
スノースケープモエレ7 -再生する風景 -
開催期間:2012年2月3日(金)~2月5日(日)11:00~19:00
会場:モエレ沼公園ガラスのピラミッド[HIDAMARI]とその周辺
北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
SNOWSCAPE MOERE
http://www.sapporo-park.or.jp/moere/ssm/2012/