WHOSE SOCKS? vol.2 写真家 野川かさねさん

本誌との連動企画「smartwool × PAPERSKY WHOSE SOCKS?」。通気性と保温性にすぐれたスマートウール社のソックスを、毎号、アウトドアやスポーツ等、さまざまな分野でご活躍の方々に履いていただき、本 […]

05/02/2011

本誌との連動企画「smartwool × PAPERSKY WHOSE SOCKS?」。通気性と保温性にすぐれたスマートウール社のソックスを、毎号、アウトドアやスポーツ等、さまざまな分野でご活躍の方々に履いていただき、本誌ではゲストの足下の写真だけを掲載、それが誰の足かを想像し、ウェブサイトでゲストを紹介するといった企画です。第2回目のゲストは、写真家の野川かさねさん。6年ほど前に山に出会い、山の魅力に取りつかれ、次第に山で過ごす時間が増えていったという野川さんは、山の風景を独自の視点で表現する写真家としても知られています。そんな野川さんに山のこと、写真のこと、アウトドアの魅力について語っていただきました。
「写真をはじめたのは大学生の頃。被写体は植物が多く、当時はよく植物園に出かけて撮影をしていました。山に魅かれたのも、山に行けばもっと素敵な植物の姿に出会えるのでは…と思ったからだと思います。植物が絡み合っている感じが好きで、自然の美しさを撮影していました。6年ほど前に山に出会ってからは、さらに興味の対象が広がって、植物から森、山、動物、石、山小屋……山で見る風景をコレクションするような感覚で撮影を楽しんでいます。山に行けば行くほど、さまざまなものが見えるようになるし、自分のなかの図鑑に山のコレクションを増やしている感じです」。
山と関わるようになり、撮影だけでなく、アウトドアアクティビティにも興味を持つようになったというかさねさん。最近はテレマークスキーにはまっていて、冬山にも積極的に通っているとか。その他にもラフティングやアイスクライミングなど、知人の誘いを受け、さまざまなアクティビティに挑戦しているようです。
「山に行くと、ユニークな山仲間ができ、登山に限らずいろんなアクティビティに参加させてもらっています。これまでにいろんな山や森に行ったけど、私がよく出かけるのは八ヶ岳。北アルプスのような冬の厳しさがないので、年間を通じて行ける場所として、頻繁に通っている場所です。今年の冬はモノクロフィルムをもって、雪の積もったブナの森などを撮影しに出かけました」。
山を愛する野川さんにとって、山で身につけるものも大事な存在。スマートウールのソックスは、以前から愛用しているお気に入りのアイテムのひとつだとか。
「もともと履いていたアクリル素材のソックスから、スマートウールのソックスに変えたときの衝撃は忘れられません。こんなに違うんだ!と感動したのを覚えています。冬山にも登るので、足裏にウールがたくさん詰まったソックスは快適です」。
» WHOSE SOCKS? バックナンバー
<アイテム紹介>
ハイキングウルトラライトミニ (写真左)
SW71190 ¥1,365(本体¥1,300)
サイズ:M、L
カラー:グレー(GY)、オートミール(OA)、ネイビー(NV)
ハイキングウルトラライトクルー (写真中)
SW71192 ¥1,575(本体¥1,500)
サイズ:M、L
カラー:チャコール(CH)、ローデン(LD)、チェスナット(CN)
ハイキングミディアムクルー (写真右)
SW71204 ¥1,785(本体¥1,700)
サイズ:S(GYのみ)、M、L
カラー:セージ(SG)、グレー(GY)、ネイビー(NV)、ダークブラウン(DB)

» SmartWool