ハンドシェイプのスケートボード OKA SKATEBOARDS

滋賀・大津を拠点に、ハンドシェイプのスケートボードを制作する「OKA SKATEBOARDS」。デザイナーのJames Gibsonと家具職人の溝上吉郎によるコラボレーションブランドで、木目や色味など、木材の特性を活かし […]

07/03/2015

滋賀・大津を拠点に、ハンドシェイプのスケートボードを制作する「OKA SKATEBOARDS」。デザイナーのJames Gibsonと家具職人の溝上吉郎によるコラボレーションブランドで、木目や色味など、木材の特性を活かし、ハンドシェイプで製作された板に、彼らが厳選したトラックとウィールが付けられたこだわりのスケートボードを作っています。
「自分で乗りたいスケートボードを作る」というシンプルな理由から、2011年よりスケートボード製作を開始。ボードスポーツ好きのふたりがつくるスケートボードは、自然の中にも街の中にも美しく溶け込むフォルムで、リラックスした乗り心地を楽しめます。PAPERSKYとの出会いは、編集部スタッフがたまたま観ていたたスケートボードの映像に、ルーカスの古い友人であったJamesを見つけたこと。そうして再会からコラボレーションが生まれるまで、そう時間はかかりませんでした。
OKAとPAPERSKYのコラボレーションボード「FISHTAIL」は、小さすぎず、大きすぎないmidサイズのフィッシュテイルモデル。通常のラインナップにはないパープルのウィールに、OKAとPAPERSKYのコラボレーションを記す、焼き印が押されたスケートボードです。WALNUT の板に、ホワイトのウィールがついた新色も新たに登場。
「OKAのスケートボードのコンセプトでもある“自然に乗り、自然の中に暮らす”という感覚は、PAPERSKYの“リラックスしたトラベル・ライフスタイル”というイメージにもぴったりだった。PAPERSKYと何か新しいものを作るのはいつも楽しいよ」(James)
スケートボード | OKA ‘Natural Traveler’
¥42,000 JPY
http://store.papersky.jp/collections/craft/products/oka-natural-travel-papersky-edition
OKA SKATEBOARDS
http://okaskateboards.com/