山岳ガイド御用達の山の専門店「デナリ」

東京、四ッ谷。駅から大通りを挟んですぐの場所に、一軒の山道具屋がある。所狭しと並べられた先鋭的なクライミングギアの片隅に往年の鋲付き登山靴やキスリングがさり気なく飾られた店内。最新ギアと古きよき山男の面影が交錯する「山の […]

06/06/2011

東京、四ッ谷。駅から大通りを挟んですぐの場所に、一軒の山道具屋がある。所狭しと並べられた先鋭的なクライミングギアの片隅に往年の鋲付き登山靴やキスリングがさり気なく飾られた店内。最新ギアと古きよき山男の面影が交錯する「山の店 デナリ」は山岳ガイド御用達の山の専門店として知られている。
「自分たちが道具を買うために山道具屋をつくるという、限りなく利己的な理由で始まったのがデナリです」 
オーナーの平野応典さんはそう話す。自分が使いたいものを厳選して店に置く。そのスタンスは今も変わらず、「デナリ」のスタッフは山岳ガイドや現役クライマーであり、自分自身が実際に山で道具を使って得た知識と経験をもとに接客にあたる。
「うちは尖ったところに行きたい人たちをメインに商売してる。そんな人間たいしていないんだけど、そういうがんばってる人たちをサポートするのが専門店の役目だと思う。それから、なにに使いたいのか、なにに使えるのかを自分でしっかり理解して納得して買ってもらわないと意味がないから、1時間でも2時間でも道具についてこと細かく説明しますね。買わせるための誘導はしません。よいものがひとつあれば限られた時間をより濃いものにできる。そんなときに専門店という存在が活きてくるんじゃないかな」
かつて無数にあった小さくも個性的な山の専門店の多くは姿を消して大型チェーン店が多くなった。商売効率をあげるために専門店でありながら専門性が希薄になった。クライミングギアの特長や使いかたはもちろん、アイゼンの歯の研ぎかたまでをこと細かく教えてくれる場所はほとんどない。山の専門店「デナリ」は、より高く、より深く山に分け入ろうとする山男たちに残された、貴重なオアシスのような存在なのかもしれない。
山の店 デナリ
東京都新宿区四谷1-5 JFビル1F
TEL: 03-3353-6197 FAX: 03-3353-6179
営業時間 11:00~20:00(日曜・祝日休)
www.denali.ne.jp