渋谷のグリーンスポット、ニーハイメディアがフォトスタジオに

渋谷の中心にありながら、築60余年という古民家を改装して利用しているペーパースカイ編集部・ニーハイメディアのオフィス。当時の趣をそのままに、ニーハイならではのクリエイティブを感じさせるモダンで温もりのある佇まいとなってい […]

06/10/2010

渋谷の中心にありながら、築60余年という古民家を改装して利用しているペーパースカイ編集部・ニーハイメディアのオフィス。当時の趣をそのままに、ニーハイならではのクリエイティブを感じさせるモダンで温もりのある佇まいとなっています。これまでもその雰囲気を活かして、商品撮影やplants+ライブのスタジオとしても利用されてきましたが、この度、誰もが使うことができるよう、時間貸しの撮影スタジオとして登録することになりました。スタジオの名前は、「グリーン・スタジオ・トーキョー」。
フォトスチール、コマーシャル撮影、ブロードキャスティングなど、あらゆるメディアのバックグラウンドとして使用可能。古民家ならではの趣ある建物はもちろん、小さな庭には柿の木や紅葉が木陰を作っていて、ルーカスが種から撒いて育てた芝生も青々と庭を彩っています。ニーハイメディア15周年を記念して依頼した、アーティストユニット「Hitotzuki」による塀のペイントもランドマークとしての新たな要素をプラスしています。
リラックスできて、それでいていつも何かが始まりそうな高揚感。そんな雰囲気を数々のクリエイティブに活かしてもらえればと思います。オフィスの間取り、料金などは下記リンク先に掲載しています。古民家の間取りに興味のある方もぜひ覗いてみて下さい。
» GREEN STUDIO TOKYO