アクティブ派向きの天然プール|Flussbad Oberer Letten

リマト川をそのまま遊泳場にした、さしあたり天然の流れるプールといったところ。チューリヒ湖に流れこむ手前、川がふた股に分かれる片方の流れを遊泳ルートとして利用し、全長は約400mにおよぶ。要所要所に川に入るためのステップや […]

02/10/2016

リマト川をそのまま遊泳場にした、さしあたり天然の流れるプールといったところ。チューリヒ湖に流れこむ手前、川がふた股に分かれる片方の流れを遊泳ルートとして利用し、全長は約400mにおよぶ。要所要所に川に入るためのステップやはしご、飛びこみ台などが用意されている。遊びかたはいたってシンプル。川の上流から飛びこみ、自然の流れに乗って好きなところまで流されていき、満足したらステップやはしごにつかまって水から上がるだけ。こうした川のプールならただ流されているだけ楽しめて、泳ぎの腕前は問われないところがいい。それに、ほどよくスリリング。とはいえ、川の両側にはつかまりやすいはしごや柵がたくさん設置されているのでご安心を。
もしも更衣室やシャワーを使いたいのなら、川岸のリドを利用しよう。川にせりだすようにつくられていて、広いテラスにはデッキチェアが並べられ、日光浴も楽しめる。しかし、けっして安くはないリドの利用料を節約する方法もある。じつはリドの対岸も、狭いながらもウッドデッキになっていて、誰でも自由に使うことができる。ステップや飛びこみ台があるリド側とは違って、川に入るには長いはしごだけ。簡素ではあるけれど、飛びこんでしまえばどちらでも同じだ。
Flussbad Oberer Letten
Lettensteg 10 8031 Zurich
This story originally appeared in Papersky’s SWISS | water issue (no. 40).