PAPERSKY #59 TAIWAN|Hike & Bike Issue 台湾特集 発売

4月30日発売の「PAPERSKY」最新号(#59)は、台湾特集。かつてポルトガル語で「フォルモサ=美麗島」と呼ばれた国、台湾。旅のナビゲーターは、鎌倉を拠点に軽量な山道具をつくる、アウトドアメーカー「山と道」の夏目彰さ […]

04/29/2019

4月30日発売の「PAPERSKY」最新号(#59)は、台湾特集。かつてポルトガル語で「フォルモサ=美麗島」と呼ばれた国、台湾。旅のナビゲーターは、鎌倉を拠点に軽量な山道具をつくる、アウトドアメーカー「山と道」の夏目彰さんです。夏目さんとともに、台北からアクセスしやすい北部の山を歩き、東部の美しい海岸線を自転車で走り、「HIKE & BIKE」で台湾をめぐる旅へ。パワフルな島のエネルギーを浴びながら、新しい台湾の魅力をご紹介します。
PAPERSKY #59 TAIWAN|Hike & Bike Issue
山と道の夏目彰さんと台湾ハイク&バイクの旅
自然と文化と人々の優しさに触れる1週間
2019年4月30日 発売
発行:(有) ニーハイメディア・ジャパン 定価 1,000円
Papersky Store, fujisan(紙版・デジタル版), Amazon
CONTENTS
山と道の夏目彰さんと台湾ハイク&バイクの旅
自然と文化と人々の優しさに触れる1週間
フォトエッセイ 台湾の山々に魅せられて
アウトドアピープルに聞く、台湾の自然と遊び
台湾発! 世界で最も過酷な自転車レース
日本の魅力再発見の旅 ツール・ド・ニッポン | 茨城
日本の古道 富山~高山 ぶり街道編
連載 石川直樹、津田直、いとうせいこう、大竹昭子、中原慎一郎、小林エリカ
夏目彰さん プロフィール
世界最軽量クラスの山道具をつくる、アウトドアメーカー「山と道」代表。30代半ばまでアートや出版の世界で活動する傍ら、山やウルトラライト・ハイキングの世界に深く傾倒し、2011年に夫婦で「山と道」を創業。2016年にはPLANT Labとの共同で、京都に「山食音」をオープン。2017年にはハイクとライフ、コミュニティをつなぐプロジェクト「HIKE / LIFE / COMMUNITY」をスタートし、全国各地でトークイベントなどを開催するなど、ハイクカルチャーを広げる活動も行なっている。
最新号のお求めは、PAPERSKY STOREヘ!
» PAPERSKY #59 TAIWAN|Hike & Bike Issue