絶景を求めてブレイクネック・リッジを歩く|Train to Trail (2)

ブレイクネック・リッジは、コールド・スプリングス地域で最も人気のあるハイキングスポットのひとつ。人気があるのも当然で、頂上からの眺望は息を呑むほど美しい。おまけにメトロノース鉄道からもアクセスがよく、週末はブレイクネック […]

03/21/2017

ブレイクネック・リッジは、コールド・スプリングス地域で最も人気のあるハイキングスポットのひとつ。人気があるのも当然で、頂上からの眺望は息を呑むほど美しい。おまけにメトロノース鉄道からもアクセスがよく、週末はブレイクネック・リッジ駅に停車する便も運行されている。駅の正面が登山道の入口。平日はコールド・スプリングス駅で下車し、登山道の入口まで徒歩かタクシーで行こう。
コース前半は上り坂が続き、途中に何箇所か、険しい崖から眼下の風景を楽しめる展望台が設けられている。斜面が険しいので、トレッキングシューズを履くことと飲料水も忘れずに。また、両手が自由に使えるよう、荷物はバックパックにまとめると便利。展望台から見える景色は、上に行くほど美しさを増す。頂上にたどり着いたら、来た道をそのまま下ってもいいし、周回路を歩いて下山してもいいが、できれば周回コースを選びたい。正直な話、このコースを歩くにはかなりの根性が必要だ。ただ、他にも大勢のハイカーに出会うから、最後までがんばろうという気持ちになる。彼らができるのなら、自分にもできる。そう思えるはずだから。
トレイルの最終地点はコールド・スプリングスの街に近いから、下山後は自分へのご褒美に、「Whistling Willies」に寄ってビールで乾杯しよう。甘いものが好きな人は、街中のウォーターフロント・パークの敷地内にある「Moo Moo’s Creamery」で搾りたての牛乳でつくったアイスクリームをどうぞ。
Breakneck Ridge
■所要時間:2〜4時間
■難易度:上級
■最寄り駅:ブレイクネック・リッジ駅 (週末のみ)
Special Thanks: Escape Brooklyn
 
» PAPERSKY #51 Upstate New York | Farm & Table Issue