Masayo Funakoshi presents TAIWAN ‘HOJA’ NIGHT 開催!

料理人・船越雅代さんが、台北でつくった料理を再現するPAPERSKYスペシャルディナーイベント開催! PAPERSKY最新号「台湾」特集の発行記念イベントとして、京都「OWARIYA CAFE」にて「TAIWAN ‘HO […]

12/25/2015

料理人・船越雅代さんが、台北でつくった料理を再現するPAPERSKYスペシャルディナーイベント開催! PAPERSKY最新号「台湾」特集の発行記念イベントとして、京都「OWARIYA CAFE」にて「TAIWAN ‘HOJA’ NIGHT」を開催します。旅のゲストとして取材クルーとともに台湾を旅した、料理人の船越雅代さんによる、1日限りのスペシャルディナーイベントです。旅をしながら台湾で受けたインスピレーションを元に、雅代さんが現地で創作したお料理(本誌18­-23ページ参照)を再現します。食材も豊富で、食文化も豊かな台湾に思いを馳せながら、食いしん坊の編集長・ルーカスとともに「HOJA=おいしい」夜を楽しみましょう!
◼日時:1月9日(土) 19:00スタート
◼場所:OWARIYA × MASAYO FUNAKOSHI カフェ(本家 尾張屋 錦富小路店)
京都市中京区錦富小路下ル西側
◼定員:20名
◼料金:6,000円(税込) ※ドリンクは別料金です
◼予約:件名に「PAPERSKY 台湾ナイト」とご記入の上、[email protected]宛に、お名前、ご連絡先をお送りください。
※お電話でのご予約も承ります。カフェ営業時間中(11:30~18:00 / 火・水定休)に、075-255-0805までご連絡ください。
【プロフィール】
船越雅代(料理人)
ニューヨークの美術大学で彫刻を専攻し、料理学校Institute Culinary Education卒業後、料理の世界へ。ニューヨークのレストラン「Blue Hill」「Union Pacific」「WD50」を経て、オーストラリアのサーフブランドの専属シェフとして太平洋をめぐる。バリの老舗ホテル「Tandjung Sari」のエクゼクティブシェフを務めた後、帰国。京都の「Kiln」でディレクター/シェフを務め、独立。アートと食を癒合させた活動の一環として、Edible Landscape(その土地のもので、その土地を味わう)を世界各地で実施している。