プラントハンター・西畠清順による『そらみみ植物園 』刊行

150年続く花と植木の卸問屋「株式会社 花宇」の五代目であり、「プラントハンター」として日本全国・世界数十カ国を旅している西畠清順さん。この度、新刊となるエッセイ『そらみみ植物園』が発売されました。 「おそるべき才能を持 […]

07/15/2013

150年続く花と植木の卸問屋「株式会社 花宇」の五代目であり、「プラントハンター」として日本全国・世界数十カ国を旅している西畠清順さん。この度、新刊となるエッセイ『そらみみ植物園』が発売されました。
「おそるべき才能を持った植物、秘境・ソコトラ島の植物、ムラムラくる植物、そして – 愛を語る植物……。世界中にいる摩訶不思議な植物たちを、その裏側にあるいちいちおもしろい物語とイラストで紹介します。寝ても覚めても植物のことばかり考えているプラントハンター・清順が、世界中を旅して出会った何千、何万もの植物の中からえりすぐりの約60点を独断と偏見でピックアップ。植物の話が、そらみみのように聞こえ、ふと気づくと、あなたの心のなかにも植物園ができるような…。そんなイメージの植物図録です」(解説より)。
『そらみみ植物園』(東京書籍)
西畠清順/文 そらみみ工房/画
7月5日発売
http://www.tokyo-shoseki.co.jp/books/80808/
なお、次号『PAPERSKY』No.42(7月30日発売予定)では、西畠さんのロングインタビューを掲載しています。
西畠清順
1980年生まれ。明治元年より150年続く、花と植木の卸問屋「株式会社 花宇」の5代目。日本全国・世界数十カ国を旅し、収集・生産している植物は数千種類。日々集める植物素材で、いけばな・フラワーデザイン・室内緑化・ランドスケープなど国内はもとより海外からのプロジェクトも含め年間2000件を超える案件に応えている。2012年1月 ひとの心に植物を植える活動である、“そら植物園”をスタート。様々な個人・企業・団体と植物を使ったプロジェクトを多数進行中。著書に『プラントハンター 命を懸けて花を追う』(徳間書店)、ドキュメント本『桜を見上げよう。Sakura Project 2012 BOOK』(編集:MATOI PUBLISHING)。
http://hanau.jp/