森本美絵写真展「去りながら」キヤノンギャラリー S

写真家・森本美絵による写真展「去りながら」が、9月26日よりキヤノンギャラリー Sにて開催されます。本展では、海や木々などの自然や、公園や車などの日常の様子を写した作品約40点を展示します。時間や感情などの制約のない世界 […]

09/25/2015

写真家・森本美絵による写真展「去りながら」が、9月26日よりキヤノンギャラリー Sにて開催されます。本展では、海や木々などの自然や、公園や車などの日常の様子を写した作品約40点を展示します。時間や感情などの制約のない世界の再構成を試み、6×6cm判という撮影フォーマットにおいて、レンズを通して撮影することで、普段は見過ごしてしまいそうな事象について考えます。10月14日には、写真展会場にて作家本人が作品について解説するギャラリートークも開催されます。詳細はウェブサイトにてご確認下さい。
森本美絵写真展「去りながら」
2015年9月26日(土)~11月2日(月)
開館時間:10:00~17:30
休館日:日曜日・祝日
開催会場:キヤノンギャラリー S(住所:東京都港区港南2-16-6 キヤノン S タワー1階)
入場料:無料
ウェブサイト:http://canon.jp/event/
ギャラリートーク
日時:2015年10月14日(水)19時~
会場:キヤノンギャラリーS
申込方法:ウェブサイトより
定員: 50名(先着順、参加無料)
森本美絵 プロフィール
1974年 岡山県生まれ。1997年 東京造形大学卒業。現在、東京を拠点に活動を行う。主な展覧会に、「pH」MISAKO&ROSEN/2013、「FAMILY COMPLEX」gallery TRAX/2012、「夢の饗宴 歴史を彩るメニュー×現代のアーティストたち」SHISEIDO GALLERY/2008、「共鳴する美術 2008」倉敷市美術館/2008、など