Kit for Hike & Bike Travelers ハイキングと自転車旅の道具

ハイクとバイクを横断する旅には、道具選びにも機能性と軽量性、そして柔軟性が求められる。台北で「COW RECORDS」と「samplus」、ふたつのセレクトショップを営むヘクター・ホームさんによる、山歩きと自転車旅におす […]

07/15/2019

ハイクとバイクを横断する旅には、道具選びにも機能性と軽量性、そして柔軟性が求められる。台北で「COW RECORDS」と「samplus」、ふたつのセレクトショップを営むヘクター・ホームさんによる、山歩きと自転車旅におすすめのアイテムを紹介。
今回、「HIKE & BIKE」の旅をともにしたヘクター・ホームさんがオーナーを務める「COW RECORDS」と「samplus」は、台北でも感度の高い人々に人気の店。メインで取り扱うのは夏目彰さんの「山と道」のような日本のスモール・アウトドアブランドだ。なぜ台湾に住む彼が日本の、しかも大手のアウトドアショップには並ばないようなマニアックな製品を好むのだろうか。
「僕にはそのブランドが大きいか小さいか、どこの国のものかは関係なくて、プロダクトそのものに魅力を感じています。『COW RECORDS』に置いてあるものはすべて実際に自分が買って使ってみて、よいと思ったものだけ。アメリカにもヨーロッパにも魅力的なブランドはたくさんありますけど、日本のプロダクトはサイズ感が台湾人に合っていることも魅力ですね。お客さんはたとえばハイキングに行きたいと思ったとき『COW RECORDS』に行けばおもしろいもの、ほしいと思うものがあるから来てくれるわけで、特に日本製品を意識しているわけではないと思っています」
現在、日本では「山と道」をはじめスモール・アウトドアブランドが次々と登場し、一部で熱狂的な支持を受けているが、台湾からもそういったブランドは登場するのだろうか。
「そう思います。でも、いまの台湾人はまだ学んでいる途中。たぶん数年後にはもっと成長して、たくさんのブランドが出てくると思いますよ」
日本のスモールブランドを中心としたアウトドアギアやアパレル、台湾のインディーズバンドのCDやZINEが並ぶセレクトショップ。台北市復興には姉妹店のアウトドアショップ「samplus」がある。
COW RECORDS
台北市大安區安東街40巷7號
TEL: 02 2775 2790 taiwancow.tumblr.com
 
» PAPERSKY #59 TAIWAN|Hike & Bike Issue