JAPAN MINDSCAPE 心のなかで生き続ける風景

2011年3月の震災後に企画した、PAPERSKY 写真プロジェクト「Japan Mindscape – 心のなかで生き続ける風景」。震災前に被災地を訪れたことのある写真家にご協力いただき、かつての美しい風景をスライドシ […]

12/30/2014

2011年3月の震災後に企画した、PAPERSKY 写真プロジェクト「Japan Mindscape – 心のなかで生き続ける風景」。震災前に被災地を訪れたことのある写真家にご協力いただき、かつての美しい風景をスライドショーで紹介したものです。これまで紹介してきた8人の写真家の作品を、この度Webに再アップしましたのでぜひご覧ください。
「震災の後、僕たちは変わり果てた被災地の風景を目にしてきた。しかし僕の心のなかには、被災地のかつての姿が生き続けている。そこにはのどかな風景があり、暖かい人々がいて、穏やかな日常があった。つい先日までそこにあった風景を、そして被災した人々が愛した故郷を、僕なりに伝えたいと思った」(ルーカス B.B.)
これまでのスライドショー一覧はこちら。
http://archive.papersky.jp/tag/japan-mindscape/
LANDSCAPE IN KESENNUMA 気仙沼|長主久史
YOROSHIKU! 塩竈|平間至
ISHINOMAKI TO MATSUSHIMA 石巻・松島|坂倉恒
MY HOMETOWN 気仙沼|松田敦
GREAT LOCATIONS 浄土ヶ浜|澤田直孝
WAKAME WORKSHOP 三島漁港|鷲尾和彦
CLEAR BEAUTY 石巻・松島・荒浜、二本松|木村めぐみ
MINDSCAPE IN HITACHI 日立市|広川智基
征服されざる者たちの大地|田附勝『東北』
 
企画の詳細はこちら。
» PAPERSKY 写真プロジェクト JAPAN MINDSCAPE 心のなかで生き続ける風景