Hotel Schynige Platte|眺めのいいスイスのホテル 2

1894年、インターラーケンからの登山鉄道が開通した翌年に創業した山岳ホテル、Hotel Schynige Platte。標高1,983mに位置し、登山をせずとも、アイガー、メンヒ、ユングフラウの三名山を眼前に堪能できる […]

09/11/2017

1894年、インターラーケンからの登山鉄道が開通した翌年に創業した山岳ホテル、Hotel Schynige Platte。標高1,983mに位置し、登山をせずとも、アイガー、メンヒ、ユングフラウの三名山を眼前に堪能できるとあって、創業時から不動の人気を誇る宿泊施設だ。1899年に建てられたレトロな空間でクラシックな山小屋スタイルに浸りながら、2011年に改修された展望レストランではモダンな食事も楽しめる。レストランのみの利用も可能で、ハイキングシーズンは日帰り客も多く訪れる。360度、どこを向いてもアルプスのパノラマが広がり、ハイキングコースを歩き出せば、まるで天国にいるかのよう。隣接する植物園Alpengarten Schynige Platteでは、アルプスに咲く高山植物も観察できる。
Hotel Schynige Platte
hotelschynigeplatte.ch
◼︎取材協力
スイス政府観光局
スイスインターナショナルエアラインズ
スイストラベルシステム
 
» PAPERSKY no.54 SWISS | LANDSCAPE ART Issue