HELLY HANSEN「think! キャンペーン」スタート!

1877年、北欧ノルウェーの港町モスに誕生したHELLY HANSEN。以来130年以上、厳しい自然環境のなかで活動する船乗りや登山家、冒険家のための高機能ウェアをはじめ、シンプルながら機能性と遊び心のあるアイテムなど、 […]

11/04/2011

1877年、北欧ノルウェーの港町モスに誕生したHELLY HANSEN。以来130年以上、厳しい自然環境のなかで活動する船乗りや登山家、冒険家のための高機能ウェアをはじめ、シンプルながら機能性と遊び心のあるアイテムなど、長く愛用される商品をつくり続けてきました。<think!キャンペーン>は、HELLY HANSENが約50年前に開発したフリースの原点ともいえる”ファイバーパイル”素材の復刻モデルの発売を記念し、HELLY HANSENの姿勢や歴史にふれ、北欧(ノルウェー)の人々の自然と共生するライフスタイルを感じてほしい、という思いから生まれたキャンペーン企画です。
本キャンペーンでは、ファイバーパイルシリーズの対象商品をご購入のお客様をノルウェーにご招待(抽選)し、HELLY HANSENブランドの歴史を学びながら、ノルウェーの生活や文化、アウトドアアクティビティを体験するツアーを実施。店頭ではノルウェー文化にふれ、「シンプルで良いものを大切に使う」というノルウェーの精神を伝えるためのワークショップも開催します。また、キャンペーン対象商品の売り上げの一部は、東日本大震災復興支援として寄付されます。この機会に、自然とともにある私たちの生活と環境について、HELLY HANSENと一緒に考えてみませんか。
【think! キャンペーン 概要】
① Let’s go to Norway! 抽選で5組10名様をHHノルウェーツアーにご招待
ファイバーパイルシリーズの対象商品を購入し、応募ハガキにてご応募下さい。
応募期間:2011年11月3日(木)〜2012年1月31日(火)
詳細はHHのキャンペーンサイトにてご覧になれます。
http://www.goldwin.co.jp/hellyhansen/think/index.html
② 北欧(ノルウェー)文化交流のワークショップを開催
次号『PAPERSKY』のノルウェー特集に関連して、HELLY HANSEN × PAPERSKYで開催するワークショップを予定しています。
ワークショップの詳細については、PAPERSKYウェブサイト(http://archive.papersky.jp/)でも随時アップしていきます。
③ キャンペーン対象商品の売り上げの一部を東日本大震災復興支援のために寄付
What is Fiber pile? ファイバーパイルとは?
今から約50年前、フリース素材の祖先ともいえる新しい断熱素材“ファイバーパイル”をHELLY HANSENが独自に製品化しました。極寒の地でも保温性が高く、空気を含むことで水中でも体が浮きやすい、ホッキョクグマの毛からヒントを得て開発された“ファイバーパイル”。ノルウェーの大自然が生み出した、まさにシンプルかつ長く愛用できるアイテムの代名詞です。また、保温性と軽量性にすぐれた新素材の誕生により、アウターの防水服と合わせて着用するレイヤリングという概念も生みました。キャンペーン対象商品は、“ファイバーパイル”誕生50周年を記念し、当時のロゴを付けた復刻モデル。レトロモダンなデザインとHELLY HANSENならではの機能性を十分お楽しみいただける、アニバーサリー商品です。
HELLY HANSEN HISTORY
1877年、ノルウェーの港町モスで、ヘリー・ジュエル・ハンセンが防水衣料メーカーを設立。当時としては画期的な防水服の発明で、翌年のパリ万国博覧会では、デザイン性と防水性をもつコートとして最優秀賞を受賞した。1920年代には新素材リノックスを開発し、1949年には防水性に加え軽量化を実現した新素材ヘロックスを開発。ヘロックスのレインコートは当時の必需品といわれ、月産3万着を記録するほど普及した。1950年代には、断熱素材ファイバーパイルを開発。軽量ながら保温性にも優れ、速乾性も備えた新素材は、防水アウターウェアの下に着用するミッドレイヤーとして、アウトドアやワークウェア市場にインパクトを与えた。今やアウトドアを代表するアイテムとなったフリースの祖先といえる。
HELLY HANSEN
www.goldwin.co.jp/hellyhansen/