GREGORYトレイルフォトコンテスト 2014 入賞写真発表

アウトドアブランドのGregory(グレゴリー)が主催する、トレイルの写真を対象とした「トレイルフォトコンテスト2014」。2014年7月19日〜9月30日にかけて行われたコンテストの入賞写真が発表されました。審査員 […]

11/14/2014

アウトドアブランドのGregory(グレゴリー)が主催する、トレイルの写真を対象とした「トレイルフォトコンテスト2014」。2014年7月19日〜9月30日にかけて行われたコンテストの入賞写真が発表されました。審査員は写真家の石川直樹さんと野川かさねさん。グレゴリー大賞にはそれぞれ、尾瀬国立公園(グレゴリージャパン 選)、北アルプス(石川直樹 選)、カナダ バンフ(野川かさね 選)にて撮影した作品が選ばれました。入賞写真はこちら(http://on.fb.me/1pKA9wc)。以下のリンク先から作品をご覧いただけます。
【グレゴリー大賞】
グレゴリージャパン 選 https://flic.kr/p/p4MJfW
タイトル:Misty ニックネーム:あたる 撮影場所:尾瀬国立公園 
選考理由:光の彼方へと続くトレイルに、思わず後に付いて歩き出したくなる一枚です。
石川直樹 選 https://flic.kr/p/oLuywn
タイトル:残照の峰 ニックネーム:tokutoku1002 撮影場所:北アルプス
選考理由:同じ方がもう一枚写真を出していて、それをたまたま一緒に見てしまったことも選出理由の一つです。もう一つの写真は見上げるような視点でこの写真は見下ろすような視点になっていてしかも、色も対照的になっていたので、なんだかいいな、と。たまたま写真を二つ送っていただいたがゆえの偶然(?)が作用した感じです。
野川かさね 選 https://flic.kr/p/psiW8r
タイトル:一瞬で消える跡 ニックネーム:ウリとトム 撮影場所:カナダ バンフ
選考理由:トレイルという意味を広くとらえた作品です。余計な空間なく画面いっぱいに被写体が入れたことで、逆に空間の広がりが感じれられます。
【審査員賞】
石川直樹 選 https://flic.kr/p/p6XG5f
タイトル:藍色に染まるトレイル ニックネーム:OKD 撮影場所:白馬岳
選考理由:淡いグラデーションによって微かに変化する色と硬質な山の表面の感じが、妙な情感を吹き飛ばしていていいな、と思いました。
野川かさね 選 https://flic.kr/p/oZGwEV
タイトル:パオーン ニックネーム:non 撮影場所:八ヶ岳
選考理由:何気ない瞬間をとらえた作品。楽しい雰囲気がよく伝わってきます。
その他の応募写真はこちらからご覧いただけます。https://flic.kr/s/aHsjYVPU8K
グレゴリー
http://jp.gregorypacks.com/
GREGORYトレイルフォトコンテスト開催概要
http://archive.papersky.jp/2014/07/10/gregory-trail-photo/