新しい本の読み方を提案する「読書のフェス」

ひとりで、家で、静かに、からみんなで、外で、大声で。新しい本の読み方を提案する初めての野外イベント「読書のフェス」が、11月10日(土) 上野恩賜公園野外ステージにて開催されます。音楽家の高木正勝や、落語家の三遊亭白鳥、 […]

11/07/2012

ひとりで、家で、静かに、からみんなで、外で、大声で。新しい本の読み方を提案する初めての野外イベント「読書のフェス」が、11月10日(土) 上野恩賜公園野外ステージにて開催されます。音楽家の高木正勝や、落語家の三遊亭白鳥、歌人の穂村弘をはじめとした様々なジャンルのクリエイターたちが朗読、パフォーマンスを行います。企画&実行委員は、青山のブックショップUTRECHT(ユトレヒト)オーナーの江口宏志、BACH代表・ブックディレクターの幅允孝、オツタヤミカが担当。
– 今までの読書は、ひとりで、家で、静かに、するものでした。しかし、「読書のフェス」では、新しい本の読み方を提案したいと思います。ひとりで、家で、静かに、ではなく、みんなで、外で、大声で、読む。音楽の世界では様々なフェスが行われていますが、この「読書のフェス」では、書き手たちの朗読が中心です。テキストではなく、声帯から発する言葉を、観客が自身の耳で聞く。脳よりも先に、からだへと言葉を入れる、より原初的な本読み。私たちは、とかく「個人的な問題」になりがちな読書行為を、もういちど日常のテーブルに乗せてみたいのです。そして、直接その場で顔を合わせながら、本を読むということについてみなで考えるイベントをつくりたいと思っています。- (HPより)
読書のフェス DOKUSHONOFES
開催日時:2012年11月10日(土)
開場12:00/開演13:00
開催場所:上野恩賜公園野外ステージ
チケット;前売り1,500円 / 当日2,000円 / 6歳以下無料(チケットWEB販売 http://peatix.com/event/7784
出演者(50音順)
川上未映子/小林エリカ/三遊亭白鳥/柴田元幸/菅原敏/高木正勝/飛田正浩/平松洋子/穂村弘/AND MORE…
※出演者は予告なく変更の可能性がございますので、予めご了承ください。
読書のフェス実行委員会(50音順)
江口宏志/オツタヤミカ/幅允孝
読書のフェス|DOKUSHONOFES
http://www.dokushono.info/