旅に便利な竹のお香入れ "Clear Sky" Travel Incense Case/中村さとみ

“Clear Sky”と名付けられた、旅に便利な竹のお香入れ。竹細工が盛んな大分を拠点に活動するBAICAの中村さとみさんと、PAPERSKYがコラボレーションして生まれたトラベルアイテムです。 […]

02/19/2015

“Clear Sky”と名付けられた、旅に便利な竹のお香入れ。竹細工が盛んな大分を拠点に活動するBAICAの中村さとみさんと、PAPERSKYがコラボレーションして生まれたトラベルアイテムです。 中村さとみさんは、家具製作を経て、竹素材に魅せられて別府へ。竹細工を学び、2010年より、別府の若い竹職人たちが集う「BAICA」の活動に参加し、竹や木の素材を活かした製作を行っています。中村さんに竹の魅力について尋ねました。
– 素材としての竹の魅力は?
「竹の魅力は、大小円形の筒形を成し、強靭にしてしなやかなこと。お香入れには、竹のままの筒と上下の節をそのまま利用しています。私は普段香をきく習慣がないので、今回のPAPERSKYとのコラボで初めて生まれた品です」
– 作品づくりで大切にしていることは?
「竹や木のもつ性質を生かして、必要とされる機能をもたせ、形にすること。向いてないことは他の素材に任せればよいことですから。”竹と木のしごと”という屋号にしているのですが、竹や木を使う仕事をしていることもさることながら、竹や木が私たちの暮らしで役立ち、働いてくれることを願っての名前でもあります」
– 今後つくってみたいものはありますか?
「今は、外からの要望が刺激になり、それに応えるのが仕事になっています。今年は新たなものが内から湧いてくるよう、インプットを増やしていきたいと思っています」
お香入れは、長さ約12cmの持ち運びしやすいサイズ。ひとつひとつ手づくりのため、大きさやかたちに多少の違いがあるのも竹の味わいのうち。旅先のさまざまなシーンで取り出したくなるお香入れです。旅をテーマにしたオンラインショップ「PAPERSKY STORE」にて販売しています。
竹のお香入れ/中村さとみ
¥4,320 JPY
http://store.papersky.jp/collections/craft/products/clear-sky-travel-incense-case
 
» 別府の竹細工 1-3|PAPERSKY