根本きこさんお気に入りのオーガニックスーパー

オーガニックスーパーの先駆け的存在「Down To Earth」は、ハワイを訪れた根本きこさんのお気に入りの場所。「オーガニックというと、日本では値段が高い印象があるけれど、ここではそういった心配はなし。オーガニックなも […]

12/10/2009

オーガニックスーパーの先駆け的存在「Down To Earth」は、ハワイを訪れた根本きこさんのお気に入りの場所。「オーガニックというと、日本では値段が高い印象があるけれど、ここではそういった心配はなし。オーガニックなものを食べたり使ったりすることが、ごく自然なことなんですよね。特別じゃない。そこからしてもいいなと思いました。それから、シリアルやドライフルーツなどが量り売りなのもいいですよね。気に入ったものをちょこちょこっと買ってホテルの部屋で食べたりするのに、ほしい分だけ買えるのありがたい!このアーモンドのペーストは、パンにつけて食べたりしてもおいしいんですよ」(Papersky no.22 P.32)
野菜やフルーツ、シリアル、ドライフルーツ、パスタ、スイーツ、ブレッド、ドリンクなどに加え、ビタミン剤やバス用品、アロマオイルなどが、ほとんどオーガニックでそろっている。併設されたデリもロコたちの間で欠かせないない存在だ。色々と味見をしてはおいしい!を連発していたきこさん。アーモンドのペーストは、哩来くんもかなり気に入った様子だった。自らもカフェを営んでいる彼女の食への向き合い方は、ゆるやかなハワイのオーガニックスタイルにとてもよく似合っていた。
[プロフィール]
根本きこ Kiko Nemoto
フードコーディネーター。神奈川県逗子市にてご主人とカフェ、雑貨屋を営む。アジア、ハワイなど、人があったかくて、ご飯がおいしいところをふらりと旅するのが好き。ご主人と息子の哩来くんの3人暮らし。主な著書に『酒の肴、おいしい愉しみ』『うちの週末ごはん』『野菜が主役』『いつものうちごはん』『mama Book – 子どもと暮らす』『いそげ、早く、わたしはペコペコ!』など多数。